Windowsでの仮想PCを使ったRuby開発環境

VirtualBoxへのUbuntu ServerインストールからRailsのScaffoldアプリを作るところまでを動画にしました

Railsを試してみたいという人向けです

Ruby on Railsをはじめよう!【動画】

今はChocorateyというパッケージマネージャを使うと早くインストールできるかもしれません。

WindowsでCUIからGit,Virtualbox,Java,Rubyなど1700種類のソフトを一発でインストールできるパッケージマネージャ~Chocolatey NuGet

VirtualBox

Oracle VM VirtualBox

インストールしたPC上に仮想的なPCを作成し、別のOSを実行できるソフト。

ネットワークの設定を「ブリッジ」にすればネットワークを通じてブラウザやsshで接続できる.

基本的にubuntu server 12.04.1 LTSをインストールして使っている.

ディストリビューションにはCentOSやDebian、Fedoraなどの選択肢もあるけれど、安定志向のCentOSはライブラリ類が古くてRubyとかをやるには環境を整えるのに苦労する.
CentOsに近いRedhat系の操作に慣れてる場合はFedoraを使うんだけどサーバーを公開しようとすると少し躊躇することになる.
FedoraはRedhatの実験的な導入という位置づけなので、バージョンアップが早くて逆に危ない.
とすると、Debian系なんだけど、UbuntuはServerエディションを出しているし、AWSやほかのVPSでも最近はubuntuという選択肢も選べるようになってきた.そして、日本語でのネット情報はUbuntuのほうが圧倒的に多い.

ということで、いまはUbuntuを使ってる.

 ローカル開発環境の構築 (全22回)

 

WinSCP

winscp.net/eng/docs/lang:jp

仮想PCとssh経由でファイルの交換ができる.

puttyとの連携が便利.

2013-01-20_20h04_01

2013-01-20_20h02_22

エディタはTerapadを指定している.

Terapadのエンコードを指定して保存を重宝してる.

2013-01-20_20h02_49

2013-01-20_20h03_07

2013-01-20_20h03_24

レジストリ保存しないとputtyとの連携ができない

2013-01-20_20h03_35

 

 

 

putty -gdi

ice.hotmint.com/putty/

 

定番ターミナルソフトのPuTTY 0.62 をベースとして、 PuTTY 0.60 ごった煮版 2007年8月6日版 に諸々の機能を追加したもの.

IMEオンでカーソルの色を変える、半透明の背景、ハイパーリンククリック機能など便利すぎる機能が追加されている.

vimでクリップボードからの貼付けのときに自動でset pasteしてくれるBracketed Pasteが地味に便利.

2013-01-20_20h09_29

フォントのことは後記

2013-01-20_20h09_40

2013-01-20_20h09_55

ハイパーリンクを開けるのは地味に便利

2013-01-20_20h10_09

2013-01-20_20h10_16

やっぱり半透明がないとテンションがさがる

2013-01-20_20h10_20

 

 

MigMix 1M

mix-mplus-ipa.sourceforge.jp/migmix/

ターミナルやエディタに適したフォント.前はM+2VM+IPAGを使っていたけど、後継?ということでこちらにしている.

やっぱりM+2VM+IPAGに戻した PowerLine用にパッチを当てている

 

Growl for Windows

Ubuntu ServerのGuardからGrowl for Windowsにネットワーク経由で通知する

 

 

投稿日:

執筆者: