Vim 現在のプラグイン

インストール

github.com/seventhsense/dot-vim-files

プラグイン管理~dein.vim

Shougo/dein.vim

テキストオブジェクト

i 内側

a 外側 Autoside?

w 単語

例 vi) (Visual InsideOf ()) カッコの内側を選択 dit(Delete InsideOf Tag)タグの内側を削除 cw単語を削除してインサートモードに

gv 前の選択をもう一度選択する

gn 前に検索した語を検索して選択する

:messages  エラーメッセージなどが早く消えてしまって読めなかったときに再表示する

その他プラグイン

tsaleh/vim-matchit

  • %  対応するペアのタグへ移動 例 <div>  ←→ </div>

AutoClose

自動で対応するカッコを入力する

  • 挿入モードでctrl + v + カッコ  自動入力させない

Lokaltog/vim-easymotion

自分用のキーバインド

  • f 2文字入力してジャンプ
  • スペース + w  現在位置以降の移動先を表示
  • スペース + b  現在位置以前の移動先を表示

bkad/CamelCaseMotion

w,b,cをキャメルケース対応にする

自分用のキーバインド

  • デフォルトのw,b,cを置換え

Shougo/neocomplcache

自分用のキーバインド

  • ,,  スニペット展開
  • ctrl + e キャンセル
  • tab 補完
  • enter 確定

Shougo/neocomplcache-snippets-complete
Shougo/neosnippet

Shougo/vimfiler

VimFilerはじめました

The-NERD-Commenter

自分用のキーバインド

  • + c  コメントをトグル

h1mesuke/vim-alignta

  • 選択して:Alignta |   |を区切り文字としてきれいに成形する

scrooloose/syntastic

  • :Errors Quickfixを表示

sjl/gundo.vim

自分用のキーバインド

  • [F3]  gundo用のウィンドウを開く

vimのundoをグラフィカルに表示~gundo.vim

smartchr

surround.vim

  • dst html/xmlタグを消す
  • cs)} )を}に変える
  • yss<div class=”you”>  文を<div>タグで囲む

surround.vimチュートリアルをためす
vim-surroundでなんでも囲う

thinca/vim-quickrun

自分用のキーバインド

  • [F11]  編集中のファイルを実行

thinca/vim-ref

  • 単語のうえでK リファレンスを参照する

tpope/vim-fugitive

vim-jp/vimdoc-ja

  • :help 調べたいこと 調べたいことのヘルプを出す

vim-scripts/YankRing.vim

  • ペースト後にctrl + p ペースト履歴を遡る
  • ペースト後にctrl + n  ペースト履歴を古い順に出す
  • :YRShow  ペースト履歴一覧
  • :YRSearch  正規表現でペースト履歴を検索

sudo.vim

  • :w sudo:%  root権限で現在のファイルを保存する
  • vim sudo:ファイル名 root権限でvimを開く
  • :SudoWrite % root権限で原罪のファイルを保存する

mattn/web-api-vim

mattn/gist-vim

  • :Gist  gistに投稿する
  • :Gist -P  gistに公開で投稿する
  • :Gist -l  自分のgistの一覧を表示する
  • :Gist -d  開いているgistを削除する
  • :Gist -e  開いているgistを編集する

unite

選んだソースの一覧を出し、インクリメンタルに絞り込んで、選択に対して設定したアクションをする

自分用のキーバインド

  • ::  過去に開いたファイル履歴
  • :@  編集中のファイルのカレントディレクトリ
  • :;  現在のバッファを一行ごと
  • :g カレントディレクトリ以下をgrep
  • :f  カレントディレクトリ以下のファイルを対象
  • :enter コマンドとマッピングを検索
  • ESC ESC Unite画面を消す

unite plugin

unite-outline

自分用のキーバインド

  • :]  アウトラインを表示する
unite-rails

自分用のキーバインド

  • :rc  Railsのcontrollerの一覧
  • :rm  RailsのModelの一覧
  • :rv  Railsのviewの一覧
  • :rh  Railsのhelperの一覧
unite-webcolorname
  • :Unite webcolorname  ソースにwebcolornameを指定
  • エンターキー そのまま色の名前を英語で入力
  • タブ アクションを選択
  • スペース 対象の色をトグル

screenshot

 

言語用

HTML

emmet-vim

mattn/emmet-vim

  • 挿入モードでctrl + y + , 展開
  • ビジュアルモードで範囲選択してctrl + y + , その後入力したタグで選択範囲を囲む

github.com/mattn/zencoding-vim/blob/master/doc/zencoding.txt

zen-codingの殆どの機能をzencoding.vimに取り込んだ。

 

closetag.vim

Javascript

teramako/jscomplete-vim
hallettj/jslint.vim syntasticにした
vim-backbone

Coffee Script

vim-coffee-script
  • :CoffeeCompile コンパイルが通るかチェックする
  • :CoffeeCompile watch vert ライブでJavaScriptにコンパイルする
vim-eco

CSS

vim-less
colorizer

 

Ruby

vim-ruby/vim-ruby
ruby.vim
Vim-Rspec
tpope/vim-cucumber
taka84u9/vim-ref-ri
tpope/bundler.vim
    • :Bundle bundleを実行
    • :Bundle open gem名 指定したエディタでgemのソースをオープン

 

Ruby On Rails

vim-scripts/rails.vim
tpope/vim-rails

 

Theme

tomasr/molokai  ハイライト高めの鮮やかなテーマ

desert256.vim 落ち着いた色味のテーマ

UI

“NERD_tree.vim
“”———————
“”nnoremap <f2> :NERDTreeToggle<CR>
“”最後に残ったウィンドウがNERDTREEのみのときはvimを閉じる
autocmd bufenter * if (winnr(“$”) == 1 && exists(“b:NERDTreeType”) && b:NERDTreeType == “primary”) | q | endif
let g:NERDTreeDirArrows=0
let g:NERDTreeMouseMode=0

Lokaltog/vim-powerline

投稿日:2012年8月19日 更新日:

執筆者: